忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつの間にか、ブログを始めて5年が経ちました。
今回、ネット上の仮想空間から、手元の書籍という現実空間に記事を取りだしてみました。
「めんどくせぇ!」と思いながらも、何とかここまで続けてくることが出来ました。

始めは人に読んでもらうなんてことは考えずに、日々のグチや不安を書き綴っているだけでしたが、最近では、子どもたちの行事や一緒に遊んだことを書いておき、「今度、何しよう!?」と迷った時に読み返したり、知り合いに子どもたちの近況を報告する場としても活躍しています。

つまり、読み返すということも重要な目的の一つとなっています。

ブログを通じて知り合った方もいらっしゃいますし、「読んでるよ!」と声をかけてくださる方もいます。なかなか更新することが難しくなってきましたが、続けられる限り続けていきたいと思います。

書籍化することによって、まとめて記事を読み返す機会を得ました。
最近は自我も強くなり、「この野郎!」と思うことも少なくありませんが(笑)、昔を振り返ると子どもたちに感謝の気持ちが湧いてきて優しく接することが出来るという効果もありました。

あとがきなんか書くつもりも無かったけど、読み返していたら今の思いを少しだけでも...と書いてみました。その中の一部に子どもたちの感謝を綴りました。

『我が子へ

パパとママは君たちに会えて本当に幸せです。
どんな風に育つかわからないけれど、君たちが生まれてからパパとママの生活は一変しました。はっきり言って大変なこどばかりで、右も左もわからず翻弄されっぱなしだったけど、我が家が楽しく賑やか(騒々しく?)なったことだけは確かです。これからも沢山一緒に遊んで、いろんなところ行こうね!


生まれてくれて、ありがとう!

4a4bc60a.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» さすがです!
自費出版してしまうなんて、さすがJokeさん!これだけの記録を残されているわけですから、手元に形として残すのはナイスアイディアですよね。大きくなった時、子供たちの心に響く財産だと思います。
Aoi 2011/12/26(Mon)00:18:24 編集
» 満足してるんだけど
勢いで発注してしまったけど、手元に届いてみて嬉しくて、嬉しくて...

いつの日か、子どもたちに手渡したいと思っているんだけど、今のままだと1年で一冊?
「こんなに、いらねぇよ!」と言われそうで...
JOKE 2011/12/29(Thu)23:58:28 編集
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]