忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家は男ばかりの3兄弟。本来ならば縁の無い“ひなまつり”である。
ただ、妻の実家には2人の娘。当然のように雛人形が飾られている。我が家では見たことも無いお人形。
とっても珍しかったらしい。

先日、雛人形を、お義母さんが飾っている間、三つ子たちは何が出てくるのか“かぶりつき”で眺めていた。
特にカズに至ってはいたずらするわけでもなく、ニヤニヤしながら『砂かぶり』の席で、ただただ眺めていたとか...。
雛人形への憧れか何かあるのか!?はたまた、ただ、少しイッちゃってるだけなのか??

朝起きてお着替えする間、保育園への送迎の車中、童謡などを聞かせたためか、色々な歌を大人顔負けで覚えてくれている。恐らく保育園でも色んな歌を歌っているだろう!

“ひなまつり”も例外ではない。

先週の父兄参観では、雛人形を子どもと作ったのだが、我が三つ子は大きな声で「♪灯りをつけましょ~」と歌いだし、途中、適当な歌詞はありつつも最後までメロディを追うことが出来た。(親のひいき目だが)他の子は、歌って無かったどころか、雛人形を見てこの童謡を思いついた様子も無かった(^▽^)/
ただ、誰とは言わないが、若干、メロディラインを無視した我が子が居たことは否定できない(ノω・、)

...あえて言おう!!  「きっと、ママ似だ!!」

少し前は、アンパンマンで“ばいきんまん”が“ひなまつり”の替え唄を歌っていて、子どもたちの間でブームになっていたことがあったが、今はまともな歌詞で歌っている。
あれは確か「♪灯りを消しましょ、真っ暗に~、お花は捨てましょ、ポイしちゃえ~」とかいう感じだったかな!?

歌にはブームがあり、今の彼らには“お母さんといっしょ”のながぐっちゃんだ!!
梅雨の時期はもう、とっくに過ぎ去っているのだが、取り貯めたHDの中から選択される回数が多いのが、ながぐっちゃんである。
後は“虫歯建設株式会社”や“ラリルレロボット”とか...。あっ、思い出した!

こいつら“忍たま乱太郎”の“勇気100%”は、いつも大合唱でしたr(^ω^*)))

IMG_5048.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]