忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、稲刈りのはずが...コンバインの調子が悪いとかで延期。
せっかく手伝いに来ていた妹夫婦も出番が無い。子供たちを連れて、近所の空き地に自転車を乗りに出掛けた。空き地には秋の草が茂り始め、先日の台風によって隣の栗畑から飛ばされた栗の実がそこらかしこに散らばっていた。
まだ青かったり虫食いだったりと、食べられるレベルのものでは無かったが、子どもたちは「栗が落ちてる!」と興味を示していた。

IMG_7092.jpg

義弟が、「栗を投げッこしよう!」と提案し、子どもたちは誰が遠くまで投げられるか代わる代わる投げ始めたのだった。


ショーは遠くに投げようとして思いっきりチカラが入っている。手を振りまわすのだがリリースのタイミングが悪く、ショーが見ている方角に飛んで行かない。栗は、いわゆる明後日の方に飛んでいく。
遠くへ飛ばそうとして、走りながら投げたショーだったが、栗は頭の上に高く上がったのだった。まさか自分の投げた栗を走って追い越していくとは彼も思いもしなかっただろう!!

IMG_7089.jpg


タクは気合が違う。掛け声が半端無い。これだけ雄叫びをあげられるのは、タクか室伏選手ぐらいだろう!
腕をブルンブルン回転させながらパワーを充填。投げるのか!と思った瞬間に手を止め(えっ!?)、

「エイヤーーーーッ!!」

と大きな声で下手投げで放り投げる。いやいや、手ぇ、止めちゃったら、さっきまでの回転意味無いだろ!?と突っ込むよりも、思わず吹き出してしまう方が勝ってしまう。
それでも下手投げのため、大きく方向がブレルことなく、しかもランで距離をかせぐ!!計算しての投法か??

IMG_7086.jpg


従兄弟のケンちゃんが一番、まともであった。三つ子の後をついて歩いてばかりだと思っていたら...いつの間にか、奴らを反面教師にしていたんだね!!

IMG_7090.jpg


さて、カズだが...

自転車に乗る方が楽しいようだ。拾った栗は投げずに大事に取っておき、自転車にまたがるとさっそうと走り出した。しかも、何故かススキの茂った隣ばかりを走っている。
顔にあたるススキを感じながら、奴は風になったのかもしれない!!

IMG_7079.jpg

そうそう、カズ、ここのところ鼻声で...風邪になったのかもしれない...(;^ω^A
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]