忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出初め式の練習も終わり、パパが子どもたちと一緒に布団に入ることも多くなってきた。
最近の決まりは、ママと一緒にカズとタクが寝て、パパと一緒にショーが寝るのである!!

ショーはお迎えに行くと、「パパ、今日も一緒に寝ようね!!」と嬉しいことを言ってくれる。
ただ、食事の時にパパが隣に座ろうとすると、「ママの隣がいい。パパは一緒に寝てるでしょ!」とパパの思い描いていた“パパ大好きっ子”という訳では無いらしい(´~`ヾ)

それでも夜は毎晩、布団に潜り込んで来るので、パパも布団に向かうのが楽しみな今日この頃である。

ちなみにタクとカズは寝るまでの間は、パパの布団に潜り込んで一緒に遊んでいるくせに、「さぁ、寝るぞ!」となると途端に居なくなってしまう薄情な奴らである。

そんな幸せな夜を迎えていたパパにショックなことがあったΣ(゚口゚;

いつものようにパパの布団に潜り込んだショーであったが、なかなか寝付けない。布団の中でモゾモゾしたり、パパの右側・左側・お腹の上と位置を変えるが何処も落ち着かない。パパが「大人しくしてなさい!」と言ったのが悪かったのか、そのうち布団から抜け出してママの布団の前に立ちすくんだ。

しかし、ママの布団にはカズとタクが居て、ショーの入る余地は無い。そしてショーは泣き出した。

「どうして、いつもいつもカズとタクはママと寝ているの?ショーだってママと寝たいのに!」

恐らく、その場の感情の勢いで言ってしまった(と思いたい)のだろうが、横で聞いていたパパは大ショック=( ̄□ ̄;)⇒。ついショーに聞いてはいけない一言を聞いてしまった。

「ショーは本当はママと寝たいの?」

「ショーだって、いつもママと寝たいんだもん!!」

帰ってきた答えは予想されたものとはいえ、3歳の子が答える当たり前のセリフとはいえ、直撃を受けたパパのダメージは大きかった。ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

なんとかショーを受け入れたママだったが、パパは1人残されてしまった。

寂しく、ママの布団に手を伸ばし、手前のタクの手でも握ろうとしたところ...

タクの手にしては可愛くない大きな手。一瞬、訳がわからなかったが、ママの手と気付いて引っ込めた。
隣の布団からツイートが...「あんた、私の手とわかって引っ込めたでしょ!!」

パパはフォローした。「ママには用無いんで...(・・*)ゞ」

ps.翌日、起きたらショーがパパの布団に戻っていた\(^▽^)/

IMG_4788.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]