忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保育園の運動会を控え、未だ、逆上がりも登り棒も克服できずにいるカズを鍛えるべく、地元の小学校へ繰り出しました。

ショーやタクはモノに釣られるので、キョウリュウジャーの獣電池をちらつかせれば、出来るまで練習するんだが、カズに至っては物欲よりも怠け癖の方が優るのか、どうせタクやショーからオモチャは借りれば良いと思っているのか、パパが煽っても一向にやる気が起きないらしい。
挙句の果てに無理やりに練習させるんだが、なかなか続かない。まぁ、本人にやる気が無ければ駄目なんだろうねぇ。

そうはいっても、このまま放っておけるほど気の長いパパでも無い!!
いざ、出陣である!

小学校のグランドで、真っ先に滑り台やらジャングルジムにかけていった我が子。まずは準備運動も兼ねて好きに遊ばせた。
運動会で跳び箱を飛ぶらしいので、タイヤ飛びのところに彼らを呼んだ。
中くらいから飛ばせて見ると、タクやショーは全て楽勝だが、カズはなかなか飛ばない。出来ないのかやらないのか

まず、一番小さなタイヤで何回か練習。これは危なげなくクリア。
「何だよ!出来るじゃんか!!こっちも変わんねぇよ!」少しづつ、高いタイヤに...
ビビッたら一つ小さなタイヤで何度も感覚を掴む。カズも出来るとわかっていることは、躊躇無くやるようだ。



ちなみにタクとショーは全てのタイヤを軽々クリア♪



タクに至っては見て下さい!!この足の開きっぷり!
目指せ、東京オリンピック!?



最後には3人とも全てのタイヤを軽々飛び越えてました。

パパ的には、子供たちに無理させたいです。

子どもたちを見ていて、「これはチョット...」と思うことが無いわけじゃありませんが、大人が限界を決めてしまったら彼らはそこがゴールと勘違いしてしまいます。
子どもの可能性を信じて、常に高いところに目標を置くことで、高みに到達していくことは少なくないんです。もちろん、無理な目標もあるかもしれませんが、それは結果論。
親が枠組みを決める必要は無い!!と、パパは思ってます。
彼らには常に高い目標値を求め、トライさせたい!と。まだまだ限界を知るには早い年齢です。まだまだ、とにかく伸び伸びと、煽っていきたいと思っています。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 我が家もさかあがり苦戦中
お久しぶりです。
実は。。。私も三つ子のさかあがりネタで記事をアップした所なのです。
子ども達の年齢が近いので、悩みを含め重なる話題が多いんでしょうか。
じっくり読ませていただきましたよ~。
さかあがり。。。我が家は思った以上にに苦戦してます。改めて…再チャレンジで~す!


三つ子ばあば 2013/10/15(Tue)09:16:56 編集
» お久しぶりです♪
何とか“逆上がり”に関しては3人ともクリア出来たようです。
やっぱり同い年ですし、同じ環境ですから、悩みを含めて重なる話題多いですよねぇ (・・*)ゞ
最近、なまけ気味ですが、対等に会話できるようになった(?)我が子相手に子育ては楽しんでおります。
これからも宜しくお願いいたします。
JOKE 2013/11/16(Sat)01:31:15 編集
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]