忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家では、毎年、大晦日にはオフクロがソバを打つ。
年越しソバはオフクロの手打ちそばなのである。

そして、子どもたちもお手伝いするのが恒例である。

今年もまた大晦日がやってきた。
彼らが年に一度、ソバを打つ日がやってきたのである。

なわとびの練習が終わった子供たちは、手を洗い、オフクロのソバ打ちを手伝った。
手伝ったといっても、オフクロがこね終わったそば粉を少しもらい、伸ばして切るという作業を体験した。

昨年までは粘土細工用の玩具を使っていたが、今年は道具も少しランクアップ。
少しづつ覚えていけば、いつかは自分で打てる日が!?

 

パパが少し手伝いましたが、包丁使って自分たちで切りました。
ようやくお椀いっぱいのソバとなりました。
自分で伸ばして自分で切ったソバは、各々のお腹の中に入っていきました。

さぁ、今年もあとわずか。来年もいい年になりますように

PR
毎年、オフクロの実家に行って餅つきをするのが我が家の恒例です。
だいたい5家族程度の餅つきとなり、10~15回ぐらいの餅つきとなります。
肝心のつき手は4~5人、返しは2~3人でしょうか。
一応、小づきから始める餅つきです。

小づきを丁寧にやると、つくのが非常に楽です。
ちなみに親父が小づくと、ほぼ餅となり、餅つきはまとめる作業だけとなります。

せっかくの年中行事ですので、三つ子にも参加させようと毎年連れて行っていますが、初めはもの珍しかった餅つきも、今では当たり前(?)のようになり、“はとこ”と遊ぶ方が楽しくて仕方ないようです。



今回、子供たちの宿題済ませてから向かったら1/3くらい終わっており、写真を沢山撮ってる余裕がありませんでしたが、子供たちも遊びに忙しく、十分に餅つきに参加する余裕も無かったようですr(^ω^*)))

お昼はつきたての餅を、しょうゆ、きな粉、納豆、ネギ、海苔巻など、各自好みに合わせてたらふくいただきました。
繋げたテーブルを親戚みんなで囲んで、その周りを子供たちが走り回っているって幸せなひと時を過ごしました。

ただ、子供用の杵が欲しい!と思うパパなのでした。

三つ子は冬休みに、毎日、縄跳びを練習しています。
パパも休みに入りましたので、練習を見てあげることとなりました。

かけ足とび、かた足とび、後ろとび、あやとび、前交差とび、後ろ交差とび、二重とび...など、彼らの“ぴょんぴょんカード”には各種の跳び方が記載されております。
パパも見ているだけじゃ教えられないので、縄跳び買って来ました。

まずはパパの威厳を見せて、ガツンとかましてやろうと、奴らがまだ出来ない二重飛びを披露。

さぁ、どうだ!!...あれっ!?

どうだ!.....んっ??

で、出来ない!!

ちょ、ちょっと待てよ、お前ら練習してろ!
パパも久しぶりだからなぁ...そして練習。

そして、再挑戦。

行くぞぉ!!頼むぞぉ!?...辛うじて3回出来ました。

まぁ、パパも初日です。これくらいで勘弁しといてやりましょう(´⊆`*)ゞ

ただ、子供たちはパパのお手本(?)なんぞ関係なく、楽しく練習しているようなんで良しとしましょう♪
 




今シーズン、初めてのスキーです。

「しょっぱな」から大きく出ました!富士山を滑り降ります!!
...なんて、富士山の麓のゲレンデに行っただけですが (・・*)ゞ

比較的我が家からも近く、リフトの高さも低く(ゲレンデによっては、子供だと少し持ち上げないとお尻が乗らないリフトもあって、この場合、大人の両側に子供乗せることが難しく、結果、大人の数>子供の数で無いと行けないことになる)、コース少ないけど練習には適当なスキー場です。

明日は天気が悪いらしいのと、本日日曜日でもあって、既に駐車場は混み始めており、いつもの入り口に一番近い駐車場でなく、2段くらい下の駐車場。
ただ、子供たちが自分の板を抱えられる今年は苦ではありません!
昨年は子供の板、ブーツ(ゲレンデまでは子供はスノーブーツ)、自分の板、ストックをソリに載せて抱えていましたから大きな成長です。
...入口まで来て、車に割引券を忘れたママだけが、不満そうでしたが(;^ω^A
 


今シーズン初すべりとなりましたが、子供たちは躊躇することなく元気に滑走。
今年からストックを持たせ、バランスを取る練習も始めました。
久しぶりだからか、それほど無茶な滑りも無く、カメラを構えたころには既に3人とも直滑降中ということもありませんでした。
こいつらボーゲンのターンしか出来ないくせに、怖いもの無しなんだよね!
まぁ、上達も早いんだろうけど。



天気も良く、心配したほど混んでもおらず、雪質はこんなもんとして、開幕戦には良コンディション。リフト中の風の冷たさだけがネックでしたが、子供たちも満足のよう。

 

今シーズンは、何とかターンと止まり方、スケーティングなんかを学ばせようかと。
そうすると...パパ的にはかなり楽になるし...

パパとママもお休みに入りました。

ママがカズの病院(中耳炎)に行っている間に、タクとショーはパパのお手伝い。
今年も行くであろうスキーに向けての準備です。

まずは車を冬仕様に!そう、タイヤ交換です。

倉庫からスタッドレスタイヤを引っ張り出し、クロスレンチで緩めてからジャッキアップ。
好奇心旺盛なタクとショー、パパが何をしているのか興味津々。
とにかく手伝いたい、いや、真似したい!!

「ショーもやってみる!」「タクにやらせて!」と工具を取り上げる。

まぁ、こうなったらタイムロスは覚悟して一緒にやるしかありませんな。

ボルトを外したり、タイヤを転がしたり、ジャッキを回してみたり...
手伝っているのか、遊んでいるのかは別として、初めての経験です。

二人とも四苦八苦しながらも頑張っています。
そう、何事もやってみましょう。知識よりも体験を重視するパパなんです。



最後に、時代を感じさせるルーフボックスを載せれば完成です。

これで、いつでもゲレンデに向かえそうです♪♪

そうそう、スタンドでタイヤの空気圧も確認しときましょうね!

プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]