忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天気の良い週末。本来なら箱根小涌園ユネッサンに行くつもりだったんだが、昨日、三つ子が揃いも揃って鼻水を垂らしていたため、やっぱり止めることに。
この日のために、友人から借りた防水仕様のxactiも活躍する場が無くなってしまった。実は三つ子が活発に動き始めたんで、我が家も今年の夏はxactiでも購入しようかと...使い勝手を知るために借りたんだが...確認できなくなってしまったΣ( ̄Д ̄;)
ちなみに、もうほとんどxactiを購入するつもりでSDHCカード32GBを購入してしまったりして('-';A

体調が心配された三つ子だったが、午前中は至極元気で庭で走り回っていた。いつもと違うことと言えば、元気過ぎてお昼寝の時間が短かったぐらい...。

しかし午後になり、抱きよせたときにタクの身体が熱いことに気がついた。熱を測ってみると37.9℃。ただタクはとても元気で機嫌が良かったため様子をみることに。今夜は消防団の集まりがあり、三つ子に夕食を食べさせた後、お風呂はじぃじ、ばぁばに頼んでパパは出掛けた。

8時過ぎ、妻からの電話。タクの熱が39℃を超え、グッタリしているという。あわてて帰宅。
カズとショーをオフクロに託し、俺と妻は救急医療センターへ!タクは脳症からの退院以降、高熱でうなされたことは無く、お昼寝が短くて眠いだけなのか高熱にうなされてグッタリなのか、わからないまま運転する。

最近はやりのインフルエンザ、以前の脳症にからむ病気なのか、ただの風邪なのか...

救急医療センターはいつもより混んでいた。待っている間、絵本を読んであげようとしたが、落ち着かないらしい。とりあえず抱いたままウロウロするしかなかった。熱は39.1℃。名前を呼ばれ待合室へ。
診察は俺も一緒に入り、話を聞くことに...果たして...

不安をよそに、タクはただの風邪のようだった。といっても風邪薬も出ず、熱冷ましが処方されただけだった。

帰りにコンビニで、薬をまぜて食べさせるため、ヨーグルトやらゼリーやらプリンを購入した。

帰宅するとオフクロがカズとショーを寝かしつけて待っていた。疲れていたタクもすぐ寝付き、パパとママは保育園に入園してから初めて、子供を寝かしつけた後の2人とも起きているという余裕ある(?)時間を手に入れることとなった。

IMG_8612.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]