忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月8日、9日は保育園の発表会である。
パパとしては、2日間とも“砂被り席”で観覧したいところだが、保護者は皆、同じ考え。保育園からどちらか一日でお願いします!とのことなので、8日にママと一緒に見に行きます。

子供たちから何となくは聞いていたが、園からのお便りにて明らかになった。

彼らの演目は“劇遊び 『やさいのパーティーおおさわぎ』”“うたと合奏 『チーチコチャチャチャはおまじない』”の2つである。

劇遊びは劇のようだ。カズはパセリ役、タクはニンジン大臣役、ショーはレモン役である。
配役については、子どもたちから聞いていたのだが、ストーリーは全くわからなかった。お便りで明らかになった!!

「やさいの国に住むキャベツ王子とトマト姫が何か楽しいことはないかな...と相談するところからお話がはじまります。ニンジン大臣、レタス、パセリ、レモン、そしてマヨネーズが出てきておおさわぎ...」

タクだけ、大臣という位が付いていたので、若干、気になってはいたのだが
(何!?(うちの子を差し置いて)主役がいるのか??)

パパは最初にこう思った。

一番、話のわかるショーに聞いた。「ショーは何でレモンなの??」「自分でやりたいって言った」

...なるほど、自分で選んだんだな。

「キャベツ王子とトマト姫はずっといるの?」「うんうん!どんどん変わって行くよ!」

...王子と姫が主役って訳じゃなさそうだな。

まぁ、それぞれに最適なポジションというものがあるだろうから、別にうちの子が万が一脇役だったとしても、それはそれでベストを尽くしてくれれば良い訳で...

と、別に脇役と決まった訳でも無いのに、自分に言い聞かせているパパがそこにいたのだった(;^ω^A

ただ、子どもたちがセリフを覚えて劇をするという現実が未だ想像できず、どんな劇になるのか今から楽しみです。

いずれにしろ、発表会が待ち遠しい\(^▽^)/

IMG_7582.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]