忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに母校の運動会に出て、感心しました。

我が地区は、小学校と中学校が合同で運動会を開催します。
どの学年もクラスが1クラスしかありませんので、それでもそこらの小学校よりは小さな運動会かもしれません。

リレーが小学校1年生から中学校3年生までだったり、応援合戦で小学生・中学生が一緒にやったり、準備や後片付けを協力してやったりと良いことがありますが、今回、観る側で参加して気が付いたことがあります。

中学生の出番が多い!!

これは種目の話ではなく、裏方の話です。

基本的にプログラムの進行係やサポートは中学生メインです。
次の種目の小学生を入場門に並べ、指導し、引率して入場。スタートのピストルやゴールのテープや旗、トラックの内側のライン係...etc.
小学生の種目には必ず、中学生が沢山参加しています。

もちろん、低学年の種目には高学年も手伝ったり、放送係は小学生だったりと、小学生にも役割はあるようですし、組体操のサポートや要所要所の指示は先生だったりと、みんなに役割が割り振られているようです。

以前、姪っ子の運動会に行ったとき、知り合いがPTAの役員か何かで、忙しそうに走り回っていたのを見たことを思い出しました。

あの時は大変そうに見えましたが、今日は中学生が格好良く、頼もしく見えました
いやいや、ホント、どの子もしっかりと小学生を指導してるんです。また厳しいばかりでなく、一緒に応援したり、ときどきじゃれ合ったりして、大人とは違う距離で小学生をまとめてるんですよね。感心しました。

うちの子も何年後かには、あんなこと出来るのかなぁ...と。

いやぁ、この運動会、いいなぁ...と。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]