忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三つ子も今年から年中さん。
何となく...何か習い事でも!?...と思う今日この頃である。

しかし、3人同時に通わせるとなると、経済的にお月謝なるものが大変なのと、パパ・ママ仕事してて毎回(毎週?)の送迎をどうすんべ?かという物理的な問題が生じてくる。
可愛い子どものため、経済的には何とか工面しよう!と思っても、物理的なハードルは決して低くは無い。そんなわけで、なかなかフンギリがつかずに今日まで来た訳だが...

悩んでいてもしょうがない!とりあえず、始めてみるべ!と、とある運動教室の門を叩いた。

過去に1日限りのイベント的なものには参加したことのある教室である。
毎週水曜日、15:30~16:30、先生と一緒に身体を動かす教室である。

まぁ、我が子の場合、遊びの延長ぐらいが丁度いいだろう!という発想だ。
送迎はオフクロが買って出てくれた(頼んだ?)ので、甘えることにした。

本日、初日と言うことで、親バカなパパは仕事を休んで、オフクロと一緒に教室に向かった。
まずは保育園へのお迎え。ちなみに保育園のお迎えは通常、3時半過ぎだが少し早めに行くことになる。
案の定、ちょうどオヤツが始まる時間。一応、朝、妻から「早めのお迎えになる」と連絡しといてもらったものの、園全体のオヤツ供給の時間を早めることはムリである。3時に出されたオヤツを我が子たちだけ、早食いし、体育館へ向かう。これが毎週かと思うと、子どもたちに気の毒だな!と思いつつ会場へ到着。

他の子どもたちはどうしてるんだろう?と思いながら受付に名前を書くと、幼稚園児が多いのを見て納得しました。

始まりこそ消極的でしたが、何度か体験したことのある教室でしたので、そのうちに夢中になってくれ、積極的に参加してくれました。
ただ、カズだけはずっと「足が痛い」「膝がかゆい」「やりたくない」と、すぐにばぁちゃんのところへ戻ってきては座り込む始末。「お前、金払ってんだから、元取ってこい!」と言いたいのを我慢して、「タクとショーは楽しそうだよ!」「カズ、この間出来てたじゃん!」「パパと一緒にやってみようか?」...おだてたり、なだめたりしながらやらせているうちに楽しくなってきたようで...まぁ、その頃にはもう終盤でしたが(´_`。)

「お前、エンジンかかるの、遅ぇんだよ!」と吐き捨てたいのを我慢して、手を振っていたパパなのでした。

来週からは、ばぁちゃん+三つ子の参加となります。楽しくやってくれるといいな!!

IMG_8930.jpg

IMG_8932.jpg

IMG_8929.jpg

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]