忍者ブログ
ある日突然、三つ子の親父。戸惑いながらも三つ子と共に成長していきたいと願う親父の育児日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供たちと夕食を食べて帰って来たのですが...

レストランの入り口に並べられた食品サンプル。最近では、制作場面がテレビで紹介されたり、本物と見分けがつくかどうか!?なんて紹介のされ方をするなど、精巧さに感心することもしばしばです。

パパが昔、バイトしてたところでは、本日のランチは日替わりで本物を並べてたなんてことがありましたが、そんなとこ今じゃ無いんですかね!?それにサンプルの方が傷まないし、本物より美味しそうに見えたりしますもんね!!

子供たちもショーウィンドウに並んでいるメニューが、よもやサンプルなんかだとは思っていないわけで...

さきほど、見たショーウィンドウには、新幹線に乗ったお子様ランチと機関車に乗ったお子様ランチの二種類があった。ショーが機関車、カズとタクが新幹線を選び、無事、注文終了。

パパはショーは機関車の方が好きなんだ!と単純に思ったのですが、それは“浅はか”だったわけで...ショーの頭の中では選ぶべくして選んだ選択だったということを、次の瞬間、パパは知ることになるのです。

注文を終えた後、ショーがニヤニヤしながらパパにそっと耳打ちしてくれました。

「新幹線の方が遅いと思うよ!!」

「えっ、何で!?」

「だって新幹線は1個しか無かったもん。もう一つ、作らなきゃならないから時間かかると思う!」

パパはしばし、意味がわからず必死に考えていた。そして、理解した。

ショーはショーウィンドウのメニューが“作り置きされた本物”と思い、注文されるとそこから運ばれてくるものと信じているようだった。もちろん、一つのメニューにつきサンプルは一つしか無いため、二つ目、三つ目の注文に対応するには作らなきゃならない。そこで、誰も注文していない機関車を彼は選んだのだったw(゚o゚*)w

こいつ、注文一つで理論的に組み立てているのか!?

天才じゃねぇ??

パパは、スティーブ・ジョブズの後継者はショーしかいないと密かに確信するのだった。

IMG_7527.jpg

 PS.ショーには、あそこにあったのじゃなくて、みんなに出来たてのご飯を持って来てくれるんだよ!と伝えておきました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
左からタク、ショー、カズ
B型男×3人の三つ子です
管理人:
JOKE
性別:
男性
三つ子情報
script*KT*
ランキング参加中
クリック(投票)してね!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[12/11 JOKE]
[12/07 三つ子ばあば]
[08/14 パートの病院勤務]
[03/04 JOKE]
[03/04 JOKE]
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 三つ子親父のデビュー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]